staff blog

スタッフブログ

🏠見積りの重要性や流れについて紹介❕🏠

  • 2020.6.22

 

『注文住宅を検討しているけど、予算や設計プランがわからない💦』

『どの会社に担当してもらえば良いか分からない💦』

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか💡

 

これらの疑問を解決するための手段として『見積り』があります。

今回は、『見積りの重要性』と『相見積りの依頼手順』についてご紹介します💁

 

 

🏠注文住宅の見積りはなぜ重要?


 

まず、注文住宅における見積りの重要性とコツについてご紹介💁

 

■注文住宅の見積りでは何をするのかな?

 

注文住宅の見積りでは、予算・デザイン・施工・工事といった注文住宅の建設に欠かせない

情報が集まった1つの資料を会社と相談して作成します。

使用する材料、家の完成予想図、建設飛揚を明確にするのです。

 

見積りという段階を踏むことで、事前に内容と予算を明らかにできるでしょう✨

したがって、見積もりは家づくりに欠かせない重要な要素の1つなのです。

 

■見積りの際のコツとは?

 

見積りは、依頼者と受託者の双方で結ばれる契約になるので、

予算や要望を現実的かつ具体的に伝えることが重要です。

あらかじめ伝えたいことを考えて、整理しておくと良いでしょう。

 

また、予算に関しては、提示した金額が予算の上限の額なのか、

それとも多少は余裕のある額なのかを伝えるのがオススメです✨

そうすることで受託者が見積りを作成しやすくなります。

 

そして、設備や間取りに関しては要望の優先順位を明確にしておきましょう。

絶対にこれだけは譲れないポイントを決めておくこともオススメです👍

 

また、見積りに不満があれば遠慮することなく伝えましょう📢

そうすることでプランの改善が見込めるからです💁

🏠家づくりの見積りの流れについて


 

注文住宅の見積りの重要性については理解いただけましたでしょうか❓

同様に、具体的に見積りの流れについて知っておくことで、

見積りをする際のイメージが湧くでしょう。

 

家づくりの見積りの流れとしては、はじめにどのような家にしたいのかイメージを共有します。

イメージを把握してもらったのち、予讃の相談を行います。

その予算に応じて、アドバイスをくれるので、

しっかりと話し合いながら自分の理想的な住宅を作り上げていきます。

 

これに納得できれば、注文住宅の完成までの流れを作っていくことになるでしょう。

🏠まとめ


今回は、『見積りの重要性』と『見積りの流れ』についてご紹介しました💁

注文住宅を購入する際、どうしても見積りが最優先なのかハッキリと分からなかった方も

いらっしゃるのではないでしょうか❓

理想のマイホームを実現するためにも、ぜひ当社までお気軽にご相談ください✨