staff blog

スタッフブログ

?注文住宅ってどんなもの❓?

  • 2020.9.8

 

『注文住宅のメリット・デメリットは何❓』

『そもそもだけど注文住宅って何が良いの❓』

このようにお考えの方はいませんか?

 

人生最大の買い物と言われるマイホーム購入?大きな出来事だからこそ慎重に考えたいですよね 🙄 

今回は注文住宅のメリット・デメリットについて解説します?

 

注文住宅には大きく分けて【フルオーダー住宅】と【セミオーダー住宅】の2種類があります。

 

 

?フルオーダー住宅のメリットとデメリット


フルオーダー住宅とは、全てが自分たちで決められるスタイルの住宅です。

 

■フルオーダー住宅のメリット

間取りは自由度が高く、構造材料や仕上げ材料といった仕様も好きなものを選ぶことができるのが最大のメリットです。自分だけのオリジナリティに溢れた超個性的な住まいも実現します。設計事務所や建築家と呼ばれる設計士によるものが多いです。

 

■フルオーダー住宅のデメリット

全て自分たちで決めなければいけないため、企画や設計にかなり時間がかかり、とても面倒くさいところです。山ほどある選択肢の材料の中から決めるには、それなりの違いが分かっていないと難しいものです。また設計費用が高くなる傾向にあり、工事費も比較的高くなってしまいます?『全てにこだわりたい❕』という、超こだわり派の方に向いているスタイルです✨

 

 

?セミオーダー住宅のメリットとデメリット


セミオーダー住宅というのは、仕様がある程度【規格化】されている住宅です。【標準仕様】があるパターンですね。標準仕様というのは、スタンダードな仕様で構成されたパターンを、ひとつの商品としてまとめられているものです。多くのビルダーや工務店、大手ハウスメーカーもこの形がほとんどです。規格の度合いもピンキリですが、間取りつくりはある程度の自由度があり、使う材料に選択肢があるか、材料が決まっているスタイルの業者が多くなっています。

 

■セミオーダー住宅のメリット

セミオーダー住宅のメリットは、業者側の決めた規格の範囲で進んでいくため、間取りもそうですが、設備や材料も決めやすいところです。

『外壁はこの中から選んでください』

『屋根はこれか、これです』

といった感じなため、とても打合せがスムーズです?また設計料も安いところが多く、【標準仕様で〇万円】と決められていることが多いため、工事費も分かりやすいところがあります?

 

■セミオーダー住宅のデメリット

不自由なところが少なからず生じることです。標準仕様の中の選択肢以外の設備や材料は使えない、または使うと割高になります?

『こだわりたいけど、そこそこで大丈夫』

『できるだけ費用は抑えたい』

といった方にオススメな住宅です✨

 

 

?まとめ


いかがでしたか❓今回はフルオーダー住宅とセミオーダー住宅のメリット・デメリットについて解説しました。当社では後者にあげたセミオーダーの家づくりを行っております。セミオーダーでの家づくりを検討中の方は是非当社までお気軽にお問合せ下さい?