staff blog

スタッフブログ

?持ち家 VS 賃貸&分譲マンションを徹底比較‼?

  • 2020.9.13

 

持ち家 VS 賃貸住宅どっちがお得❓メリット・デメリットは❓

持ち家 VS 分譲マンションでは❓メリット・デメリットは❓

このようにお考えの方はいませんか?

 

今回は持ち家 VS 賃貸&分譲マンションの徹底比較をご紹介します?

 

 

?持ち家 VS 賃貸住宅を比較


住み方を考える時に、賃貸住宅という選択肢がありますね。では、所有せずに借り続けることになる賃貸住宅のメリット・デメリットは何でしょうか❓

もちろん、家賃を払い続けても自分たちのものにならない、という根本的なところが違います。

 

■賃貸住宅のメリット

まずは気軽さです。気軽に住み替えができ、維持管理もそんなにしなくて良いので、とても楽です✨住み替えが楽なので、家族の生活スタイルの変化に応じて、住み替えしていくことができます。例えば…

・お子様がうまれたから大きな部屋に

・テレワークに対応するための書斎のある部屋に

・お子様が巣立ったので小さな部屋に

・内装や装備が古くなったので気分転換に

といった住み替えが可能ですね 🙂 

 

■賃貸住宅のデメリット

理想の部屋がなかなか見つからないことです。賃貸住宅は、いろんな人に住んでもらえるように同じような間取りやデザインがほとんどです。空いている部屋から選択することしかできない為、こだわりたい方はなかなか満足できる部屋に出会えないことが多いです?

 

 

?持ち家 VS 分譲マンションの場合は❓


所有する家にも、分譲マンションという選択肢もありますね。

 

■分譲マンションのメリット

メリットは賃貸住宅と同じように維持管理のしやすさと、便利さです。分譲マンションには管理会社があります。家の中は当然、自分たちで管理しますが共有部分であるエントランスや廊下、外部は管理会社がきれいに維持管理してくれますね。この管理会社によるセキュリティの高さは大きなメリットです✨

 

■分譲マンションのデメリット

一方で、便利な共有部分の維持管理費は入居者の負担です。また、賃貸アパートと同じく【界壁】【界床】といった隣人さんの家と接するところが出てきます。近年は、プライバシー確保のため、壁や床の遮音性は高くなってきていますが、それでも完全な防音は難しく、生活音を完全にシャットアウトすることは不可能です。特に、重低音というのは防音が困難で、床の振動が柱や梁を通じて、離れた部屋へも伝達されてしまうというデメリットもあります?

 

?持ち家 VS 分譲マンションの場合は❓


では最後に、持ち家の場合はどうでしょうか❓

 

■持ち家のメリット

住宅ローンの支払いが終われば、賃貸のように家賃を払い続ける必要がないため、老後の住居費負担が軽くなります。ライフスタイルの変化に合わせて増改築ができる点も持ち家の大きなメリットです。お子様の成長に合わせて間取りを変更したり、老後にはバリアフリー仕様にしたり、快適性を追求して、より住みやすい環境が自由に生み出せます。大幅なリフォームのみならず、気分に合わせて気軽に壁紙を変えることもできるので、お部屋でインテリアを楽しみたいたい方にとって購入のメリットは大きいでしょう。また、持ち家は資産になるためお子様などに財産として残すこともできます??

 

■持ち家のデメリット

購入時に多額の初期費用が必要なのはもちろん、簡単に引っ越しができないのも持ち家のデメリットです。持ち家を売却する場合、手続きも多くあり、時間がかかります。さらに購入時より大きく資産価値がさがり、売却してもローンだけが残ってしまう場合があります??

 

 

?まとめ


いかがでしたか❓今回は、持ち家 VS 賃貸&分譲マンションの徹底比較についてご紹介しました。それぞれにメリット・デメリットがあり、ライフプランも人それぞれなので、絶対にこれと言い切れない部分もありますが、少しでもお役に立てると幸いです 😆 ✨なお、当社では注文住宅のお手伝いをさせていただいています。注文住宅をご検討の方はお気軽に当社までご相談ください 😉